水城ゆうボイスコーチング

  • ネット会議システムを使ったオンラインセッション

    ネット会議システムを使ったオンラインセッション

あなたが意識せずともあなた自身を表現している「声」。日本で唯一のボイスコーチが、あなたの悩みを希望に変えるお手伝いをします。


ボイスコーチングとは、
「ことば、音声を軸に表現、コミュニケーション、ありようや生き方そのものにもアプローチする、コーチングセッション」
コーチングは、文字通り「coach」すること、すなわち対話によって問題や悩みを解決にみちびき、ときには目標やありようをともにさぐるパートナーシップの技術です。
ボイストレーナーとも違います。

◎ふたつのコースを用意しています

 1. 表現コミュニケーションコース

 つぎのような方におすすめします。
 ・自分の声に自信のない方
 ・ひと前であがってしまって上手に話せない方
 ・緊張すると早口になったり言葉につまってしまう方
 ・人の話をしっかり聞けないと思っている方
 ・コミュニケーションに苦手意識のある方
 ・影響力のあるプレゼンテーションをしたい方

 2. 音声表現プロコース

ナレーターや声優、アナウンサーといった音声表現のプロフェッショナル、またはそれをめざしている方のためのコースです。リップノイズやオーディション対策といった具体的なターゲット設定から、業界で生きのこるための唯一無二の表現者になるためのコーチングまで、さまざまなニーズに応えます。

最初の15分は無料です。
そのまま30分単位の有料セッションに進むかどうかは、15分たった時点で決めてください。
強制はいっさいありません。

有料セッションはオンライン、対面、いずれも30分5千円(税別)です。
60分を希望される方は注文数を「2」としてお申し込み下さい。

無料のオンラインセッションはほぼ毎日、Skypeのビデオチャットで受け付けています。
ご予約はこちらのページからどうぞ。

◎水城ゆうプロフィール

ピアニスト、文筆家。
NPO法人現代朗読協会主宰、音読療法協会オーガナイザー。韓氏意拳学会員。
朗読と音楽による即興パフォーマンス活動を1985年から開始。また、1986年には職業作家としてデビューし、数多くの商業小説(SF、ミステリー、冒険小説など)を上梓。現在は商業出版の世界に距離を置き、朗読と音楽を中心にした音声表現の活動を軸としている。
2006年、NPO法人現代朗読協会設立。ライブや公演、朗読者の育成活動を継続中。数多くの学校公演では脚本・演出・音楽を担当。
2011年の震災後、音読療法協会を設立。音読療法士の育成をおこなうとともに、音読ケアワークを個人や企業、高齢者福祉施設、東北の被災地支援などで幅広く展開している。
詩、小説、論文、教科書などの執筆も精力的におこなっている。

website : http://yuumizuki.blogspot.com

<script type="text/javascript" src="http://5128812.ranking.fc2.com/analyze.js" charset="utf-8"></script>

5,400円

注文数:

カートの中身

カートに商品は入っていません

お問い合わせフォーム